偶数に妙な気を起こす…奴

時計の針が10分や20分狂ってても一向に気にならない…

壁の額がどれだけ傾いてても一向に気にならない…

タンスから服が飛び出してても一向に気にならない…

ゲンを担ぐこともないし、ラッキーカラーやラッキーナンバーを意識することもない。。

もちろん…『今日の牡羊座の運勢は!』なんてまったく信用してないし、呪文をとなえたりもしない。。。

しかし…

しかしだ…

野球をしてた頃、ピッチャーやったんやけど何故か【偶数日】の登板の時だけめちゃくちゃ調子良かった。。

バッタバッタ三振取れた。。

なのでなんとなく偶数日だけ意識し出してひとりよがりに自信にみなぎってたんだ。。。

それは野球に関してだけやったけど…

それ以降なんにもないけど(笑)

あの頃、偶数日のぼくは凄かった。。

偶数日だけね(笑)

奇数日はグダグダ…。。(〃_ _)σ∥

でもたったそれっきりだ…

そんな偶数神話から40年経つ。。

だんだん歳をとるにつれほんとにそんなものに関心が無くなった…

なんにも影響されない自分が出来てきたなぁと思う。。

なんか…

ほんまに関心あること以外…

どーでもええ感じやなぁ。。

時計の針なんて普通やっぱみんな合わすんやろなー(笑)

うちの親父は毎朝6時にラジオ聴いて合わせてた‼️(/ロ゜)/

『1秒でも狂ったらあかんねん!』て言いながら(笑)

広告

うんちの謎

いや、、

うんち自体ではなく…

うんちする時の人の有り方の謎だ。。

とある方に聞いた話によると…

『うんこする時…必ず`ごめんなさい´って言うてしまう』と言う。。

はぁ?…

ウソやろ?そんなん!!Σ( ̄□ ̄;)

何故…謝るんだろう?…

ぼくには分からない(((・・;)

で…似たような話。。

『うんこする時、必ず全裸になります!』

え?…

『靴下も脱ぐの?』

『靴下も脱ぎます。。』

???…

どゆこと?…(゜ロ゜;

これもびっくりした((((;゜Д゜)))

なんでーー‼️⭐

服着てたらええやん!!

普通でええやん!!

でもおそらくそれがその人の普通なんだろう。。

そして…更に驚いたことにその意見に賛同する方がかなり居たということ(((((((・・;)

みんな…全裸でないとうんこしないの?…

出来ないの?…

『まったく出来ない』

…らしいです。。

100歩譲ってまぁ自宅でなら分かりますよ…自宅ならね。。

落ち着くだろうし…

でも他人んちとか公衆トイレならどーするの?…

『全裸になります』

凄い‼️(/ロ゜)/

この徹底ぶり。。

オッケー!!じゃあ全裸でどーぞ❗m(__)m

このうんちに関しての…【ごめんなさい】と【全裸】…

その発想と行動力…

人間て奥深いなぁ…

ほんとに驚いた反面、可愛くなった。。

ぼくも今夜あたり全裸で『ごめんなさいm(__)m』と叫びながら…

してみよーか。。

高槻…

『今度なぁ…高槻でイベントあるから出てくれへんか?って言われてんねんけど出てみる?』

…って、あるミュージシャンから。。

こんなやりとりをしたのが…

20年前…

『弁当も出て駐車場もあるらしいよ…』

決めた!

弁当でかよ!!(笑)

で…ぼくたちは高槻の街に降り立った。。

そして…今はもう会場になってない場所や店で2つ、3つ演奏した。。

当時…

あまりまだ人通りもなくこじんまりスタートしたイベントだったけど20年の時を経てここまで巨大なイベントになったんだ。。。

先日…潤さんと深夜まで話をする機会があったけど…やはり並大抵の想いがなければこんな巨大なイベントは継続出来ないよねー…

もう称賛に値する努力やと思う。。

軸がぶれると簡単に止まっちゃうからねー…

ほんと凄い。。

辞めるなんて簡単やけど…この続けることの難しさよ。。

素晴らしい。。。

第1回以来…たくさんの出会いと演奏機会をありがとうm(__)m

今年も3日間素晴らしい音に…染めて染められそんな音楽祭になればと思います✨✨✨

【高槻ジャズストリート2018】

⭐5/3⭐

■12:00■

…高槻1中グランド…

『Jazz Aid』

増田さちよ vocal
萬淳樹 sax
住吉健太郎 guitar
小場真由美 piano
新村智史 bass
鈴木泰徳 drums

■14:00■

…JK cafe…

『惚汁』
…Horece Silver tribute…

小場真由美 piano
鈴木泰徳 drums

■16:00■

…りあさ…

『鈴小場淳太郎』

小柳淳子 vocal
住吉健太郎 guitar
小場真由美 piano
鈴木泰徳 percussion

■19:00■

…JK cafe…

『ウェインショーターをやりまくる会』

高田亮介 guitar
金井優貴 guitar
川田智博 bass
鈴木泰徳 drums

■21:00■

…RUSH…

『タイガーウォーク』

中川健 guitar
荒田健司 keyboard
西川さとし bass
鈴木泰徳 drums

■22:00■

…RUSH…

『至上の愛』

多田功 sax
里村稔 sax
生島裕文 piano
山本久生 bass
鈴木泰徳 drums

⭐5/4⭐

■12:00■

…阪急高架下会場…

『MAN-KITS亭』

小柳淳子 vocal
堂地誠人 sax
西田まこと guitar
荒田健司 keyboard
長谷川晃 bass
鈴木泰徳 drums

■14:00■

…阪急高架下会場…

『KenKobaHasSuzuki』

住吉健太郎 guitar
小場真由美 piano
長谷川晃 bass
鈴木泰徳 drums

■15:00■

…アクトアモ―レプロムナード…

『マリ太郎』

遠藤真理子 sax
田村太一 guitar
鈴木泰徳 cajon

■17:00■

…JK cafe…

『なるちゃんず』

Narumi vocal
山本久生 bass
鈴木泰徳 drums

■19:00■

…ファイブプラザ4F…

『じゃずるず』

臼井優子 vocal
小場真由美 piano
山本久生 bass
鈴木泰徳 drums

■20:00■

…JK cafe…

『ゆるり団』

箕作元総 guitar
真木毅 bass
鈴木泰徳 drums

■22:00■

…BIRD…

『撃沈くん』

遠藤真理子 sax
多田功 sax
山崎圭巳 sax
小場真由美 piano
光岡尚紀 bass
鈴木泰徳 drums

■23:00■

…RUSH…

『JUNGROOVE』

多田功 T.sax
三木俊彦 A.sax
服部則仁 B.sax
岡田秀彦 guitar
荒田健司 keyboard
張木浩司 bass
鈴木泰徳 drums

⭐5/5⭐

■16:00■

【レセプションホール】

…沢田研二トリビュート…

【じゅりるず】

ぺーさん vocal
広池明徳 vocal

遠藤真理子 chorus
小場真由美 chorus
山嶋真由美 chorus

服部則仁 sax
西田まこと guitar
高井ひろみ keyboard
荒田健司 keyboard
宝田裕士 bass
鈴木泰徳 drums

腫れ物に触るが如く…

あまりにまわりの音が美しく…

流れるよーにサウンドしてて…

それに長い時間浸かってると…

ドラムなんて…叩く必要ないや!と思ってしまう。。

本来…そこにドラムの音が入ってたとしても…

無いほうがいいと咄嗟に思う。。

無いほうがよりいい音楽になるんでは?と思ってまうねんなー…

ダイナミックなシーンではええねんけど…

とにかく静寂な場面…

張り詰めた空気の中で音出す時のあの腫れ物に触る感…

入れんでもええやろ?

ん?…

無いほうがええよな?…と何かに問いかけながら打ち出すシンバル。。

タッチひとつ…

タッチひとつ…

んなわけないやん!Σ( ̄□ ̄;)

『関西で一番稼いでるドラマーやてみんな言うてますよ…』

『関西で一番お客さん呼んでるドラマーやて言われてますよ…』

ここ最近ちょこちょこ言われる。。

どんなんやねん!Σ( ̄□ ̄;)

んなことあらへん!っちゅーねん!

ありえへん…

どちらも【関西】で‼️てのがキーポイントだけど…

人の噂って…凄いなー、、、

数人に言われたからね(((((((・・;)

いやーーほんまに好き勝手に噂されるな(笑)

何を基準に言うてはるのかよく分からないけどおそらく企画もんのライブの集客状況を見て賑わってるなー‼️と思うてのことなんだろーけど…

確かにそこだけ見たら凄くお客さん来られてますけど…それだけじゃないから‼️⭐

普段は小さな編成でやってるライブやマニアックなんもいっぱいありますよ…

そんな時はほんとにお客さん少ないこともあって…その演奏内容自体によほど興味が無いと来られませんよねー。。

マニアック度が強くなればなるほどその傾向強い。。

企画ライブイベントのよーにポーン!と看板掲げたらすぐにソールドアウトなるよーなそんなことはほとんどなく…

5人くらいの時もあります。。

3~4年前くらいには1度お客さん【0】もありましたし(笑)

そんなもんですよ。。

いつもいつも多いわけではないんです。。

でもぼくはあんまりお客さんの多い少ないなんてのは気にならずいつでも演奏さえしてたら楽しいんでそれで構わないんすけどね…((^-^;

そやけど…

関西には東原力哉さんや菅沼幸三さんのよーなドラマーとして知名度もあり、レッスンプロとしても定評ある方がいます。。

『関西で1番』なんてのはそーいったトッププロの方々へのレッテルですね…

もちろん!今回の話はもっとローカルな関西底辺の話なんでしょうけどそれでも噂が噂を呼んで変な誤解を受けたりするからねー(笑)

でもなんかそんだけ名前が露出してるんなかぁ?…

なんだろ?…この変な噂は…

細々とマイペースにドラム叩いてるだけやねんけど(///∇///)

ひとり遊び…

昔…昔…その昔…

実家におる頃もこんな風に叩いてたなー

ドンドンガシャガシャ!

ビコーン!バコーン!!

部屋の窓も雨戸も閉めきって…

ロックドラマーに憧れて…

毎日毎日…ひたすら叩いてた。。

向かいの文化住宅の住民がしょっちゅう入れ替わり立ち替わり…(*^^*ゞ

それには訳がある…

『あのドコドコドコドコ…ドラムの音うるさいねん!(怒)』

きっと…

そんなとこだろう(^-^;

ゴム…ゴム…ビョ~~ン…

まったく自分らしくないものに熱中してしまったことがある、、、

ゴム跳びだ。。

小学6年生ん時…クラスで流行ってた。。

いや、違う…

クラスの女子だけで流行ってた(^_^ゞ

男子はまったく興味ない。。

ぼくもそーだった…

まーーーーったく興味など無かった…

しかし…ある日。。

ビュン❗ビュン❗…

あちこちから聞こえてくるゴムの音を耳にしてると…

自分の中で何かが起こった!!

時すでに遅し。。

『オ…レ…も……』

もう後戻りは出来ない( ; ゜Д゜)

『オレにも跳ばせてーや‼️そのゴム…』

10人程クラスの女子が遊んでた輪の中に言葉を放つ…

とうとう我慢しきれず【ゴム愛】を告白してしまった(///∇///)

『おもろそーやなー、、オレもやらせて‼️』

すると…女子たちは快く『いいよー❗』て仲間に入れてくれてだいたいのルール(ルールがある!)を教えてくれた。。

で、すぐに女子と一緒になってゴム跳びを始めた。。

ビュン!ビュン!ピョンピョン‼️‼️

夢中になる⭐

跳んで‼️跳んで‼️跳びまくる‼️

なんておもろいんや!(⌒0⌒)/~~

ゴムを跳ぶ快感‼️⭐

あまりの楽しさに時を忘れる…

ゴムこそ我が人生ーーー‼️⭐

そして…しばらく

ぼくはたったひとりの男子ゴムジャンパーとして活躍してたが…

なんとか…

この楽しさを男子にも伝えたい!と思い『おーい!みんな➰!ゴム跳びやろーぜ‼️』て引き込んだ(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*)

『野球もサッカーもドッジボールも…そんなんよりとりあえずゴム跳びしよー‼️‼️』

そして…

ひとり…ふたり…

だんだん男子もかなりの人数に膨れ上がった。。。

そして日が暮れるまでうちの家から向かいの文化住宅までゴムを渡しそこでゴム跳びする。。

家の前…前面道路はもうゴム跳びのための私有地みたいになってた(笑)

でも…

男女混合でほんまに楽しかったなー⭐

夏から秋くらいやったかなー…

ほんの僅かな時期やったんやけどめちゃくちゃ熱中したわ…ゴム跳び。。

なんだったんだろ?

あのゴム跳び愛…

今…

ルールさえ思い出せない(笑)