【音楽歴その1】

音楽というのはいつだって身の回りにある。。。

レコードから流れてくるもの…ラジオやテレビから流れてくるものはもちろん!家の外で走る車の音…飛行機の音、ちょっとした家事や生活音…人の話し声や虫や動物の声…

風の音…雨音…雷…

すべてが音楽なのかもしれない…

そんなものすべて含め物心ついた頃から音楽というものを意識してのち、リスナーとして…またはミュージシャンとしての音楽遍歴を時系列で記していこうと思います。。。

出来うる限り記憶を辿り思い出せるすべてを書いていきますのでどーぞお付き合いくださいm(__)m

まず…

ぼくが生まれたのは大阪市で昭和39年という時代…

東京オリンピックの年だったみたいです。。。

当時、何が流行ってたのかぼくは知らない。。

そんなん当然やね(笑)

音楽なんてまったく意識してないけど…それでも…何歳くらいだったのかなぁ…

4つか5つくらいかな?…

バナナん‼️バナナん‼️バ~ナ~ナん‼️

ていう歌を必死になって歌ってたのを記憶してる。。

曲タイトルは分かんないけど…

その歌を親戚の人(10数人)の集まる前で歌ってたのを覚えてる。。

うちはじいちゃんばあちゃんと同居してた7人家族だったんだけど事あるごとに親戚の人が集まってきてしょっちゅう宴会になってた。。。

鹿児島の人間が割合多かったけど、だいたい15人くらい宿舎替わりに(笑)寝泊まりして観光行ったりしてたんだと思う。。

そんなときいつも歌ってたんだ…

そのバナナの歌とアイ!アイ!おさるの歌…

この2つの歌がおそらく思い出せるにぼくの音楽へ触れた原点だと思う⭐

あとはまったく覚えてないけど…

でもたぶん生まれて最初の音楽体験は子守唄だろう…

赤ん坊の頃…

おそらくどこでもそーだったよーに…

ねんねんころり~と歌われたんだろーな…と思う。。

そーだ。。

歌われてた。。

耳に残ってる…

しかし…

おかんの声は残ってないんだなぁ…

何故か親父の声だけ残ってる…

あれ?…

親父が歌ってたのか?…σ(^_^;)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中