【なんだかなぁ…】

30年ほど前、一緒に半年ほど仕事してた人がいる。。

毎日のように一緒に仕事してたんだけど…その人はすごーく無口であまり人の輪の中に入っていくタイプではなくいつも1人でいた。。

ある時期からぼくとだんだん距離が近くなり仲良くなった。。

とにかく寡黙で動きはゆったりナマケモノのように動かはるんだけど徐々に打ち解けだしてどんどん心開いてくれた。

名前を【勢力】と書いて『せいりき』と読み、年上なんで「せいりきさん」と呼んでいた。。

珍しい名前でしょ?(笑)

そして…3日ほど前、その勢力さんを街中で見かけた。。

おそらく勢力さんだろう…

え?…と思ってジロジロ見てもよく分からない…

なんせ30年ほど月日が経ってる。。

でもそのナマケモノのよーな身のこなしはやはり勢力さんだし、、なんとなく顔は変わってるよーだけど…でも勢力さんかなぁ?…と悶々と思い巡らす。。

声かけてみようか…

勢力さんじゃない可能性もあるけど…ま、えっか。。

「せいりきさん‼️」

大きな声で呼んでみた。。

これで振り向かなかったらたぶん人違いだろう。。

しかし…

振り向いたんだこれが(゜ロ゜)

「ん?」怪訝な表情…

せいりきさんか、やはり…

「せいりきさんすよね?」

「そやけど…」

「やっぱせいりきさんすかー!久しぶりすねー!」

「ん?…誰?…」

あれ?…なんか怪しいぞこの雲行き…

「ぼくのこと覚えてないすか!鈴木ですよ!昔一緒によー仕事してましたやん!」

「…………………ん?知らん。」

「30年くらい前ですよ!◯◯んとこでよー一緒にいてましたやん…」

「…………覚えてないわ。」

そーか…そーゆーもんか…月日というのは人の記憶を簡単に消してまうんやなー。。。

まぁ仕方ない(^.^)

ぼくにとってはよく覚えてる「勢力さん」やったけど完全にわすれてはるわ(笑)

「じゃあ元気でね、、せいりきさん!またどっかで!」

と言ってその場を去った。。

せいりきさんのずっと不思議そうな目…

これっぽっちも思い出されへんかったかーオレ(笑)

なんだかなぁ…_(^^;)ゞ

でも声かけて良かった。。

勢力さんに会えて良かった。。

【この世で1番美しい光景…】

砂漠というものを…

これほどまでに美しく撮った監督はこれまでいただろうか?…

いや…撮った監督も凄いんだけど…砂漠そのものがもうこの世のものではないように映りこんでる。。

凄まじい映像美‼️⭐

アラビアのロレンス…

デビット・リーン監督の映像美学が随所に散りばめられてる。。

何度観てもため息しか出ない作品。。

地球上で砂漠ほど美しいものはないと思わされてしまう…

【嘲笑】

「嘲笑て曲…歌ってほしいねんけど…」

お客さんに去年教えてもらった玉置浩二の曲…

なんと…

ぼくに歌ってほしいとリクエストがあった。。

歌のリクエストなんて!Σ( ̄□ ̄;)びっくりしたけど、歌ってみることにした。。

嘲笑てタイトルからして男女間のもつれを描いたよーなかなりドロドロした重い曲かなと思ったが、まったく違った。。

中島みゆきみたいなんを想定してたんだけど_(^^;)ゞ

これ…

曲は玉置浩二なんだけど、詩はビートたけしが書いた。。

勝手にビートたけしの詩をはしょりながらメロディーつけて送りつけたという(笑)

面白いエピソード☺️

でも…

曲はすごくチャーミングに聴こえるのになんで嘲笑なんやろ?…

とにかくこの【嘲笑】というタイトルにすごく違和感覚える。。

嘲笑やんな?…

嘲笑…嘲笑…

歌詞をサッと読んだくらいじゃ見えてこない…

そこで…

ビートたけしの書いたという原文を読んでみた。。

そしたら…

サーッと目の前の靄が晴れて抱えてた違和感が溶けた。。

そゆことか…

ビートたけしという人はほんとにシンプルに少ない言葉数で物事の核心をついていく。。

真理に迫ってるというか…

語り口が絶妙だなぁ…。

現在のイランとアメリカの小競り合いも地球温暖化により早くてあと12年で人類は壊滅的だということも日本の原発問題も…

星は嘲笑ってるんだろうな…

【どういう意味ですか?…】

とにかくよく聞かれる。。

JUNGROOVEという名前について。。

これ、、会った人には直接話してますけどこの単語単体では意味無いんじゃないかなー。。

そもそもは…

1枚のアルバム聴いてる時に思いつきました。。

そーです‼️‼️

たぶん勘のいい方!またはブラックミュージックに傾倒されてる方ならすぐにお分かりだとは思いますが…

ジェームス・ブラウンです✨

その所謂、JBのアルバムん中で1番好きなのが…

【in the jungle groove】というアルバム。。。

JBのCDは50~60枚ほど持ってますが、とにかくこのアルバムを聴いてる率が圧倒的に多い‼️

で、ずっと…聴いてられる。。

ほんとにどファンク1色の強烈なアルバムなんです✨

これをヘビーローテーションしてる最中…

おそらく20年近く前に今のJUNGROOVE第1期のメンバーが集まった時に付けたのが発端です!

何にしようかなー

何にしようかなー

このアルバムタイトルかっこええなー

in the jungle groove…か…

in the jungle groove…

jungle groove…

jungle……groove…

じゃあ…jungle grooveでええか!と思うたんですが…

なんかグルグルて2回言わなあかんし、、引っ付けてまえ‼️ってことで…

JUNGROOVE

となりました☺️

だからね…

さほど深い意味は無いのです…。。

呼びやすさと語呂だけですね✨_(^^;)ゞ

てことで今後ともよろしくお願いしますm(__)m

【さて…】

またひとつページをめくり新たな年がスタートした。。。

年末年始て、だいたいめちゃくちゃに楽しいもんだけどあと何回くらいこの年末年始の楽しさを味わえるのかなー…

それにはまず健康でなくてはいけない‼️

そして…しっかり地に足をつけて生きていってなくてはならない‼️

また今年もぼちぼち頑張っていこう✨

今日道場で見つけた看板…

オーナーさん…この看板掲げた当初は物凄く気力充実してたんだろうな。。

やる気が看板から伝わってくる。

でも今は風雨に晒され、なんとなく看板だけが残ってる感じ…

営業されてるんだろうか?…

もう看板直す気もないんだろうか?…

どれだけ気力があっても…

時間とともに変わっていくんだよな。。。

何もかも…

変わらずにいよう。。

【理由】

「なんでカウントダウンライブやらはらないんですか?」…とかよく聞かれる。。

お店からも「大晦日にカウントダウンライブをやってもらえないですか?」というオファーもいただく。。

でも…ダメなんだ。。

大晦日は…

特にカウントダウンあたりの23時以降は…

その理由?…

それは…

【ゆく年くる年】を見たいから。。

この一点‼️のみ。。

これが1年生きてきた師走の最後‼️1番の楽しみ。。。

なので…

ダメなんだ。。

仮に…大晦日にライブやんのはまぁ可能だとしても…カウントダウン近くなったら家帰ってええんやったらやるけどね(笑)

でもそんなん有り得へんでしょ⁉️(笑)

カウントダウンライブで23時頃帰る!なんて(((((((・・;)

だったら店のモニターでみんなでゆく年くる年見たらええやん!て言うかもしれんけど…

ぼくは家で静かに見たいねん。。

ワイワイ見るのは嫌だ。。

あの【ゆく年くる年】始まる瞬間の緊張感分かる?…

番組始まった途端の空気の変わり方…

神々しい…

それまでの親戚みんな集まってテレビ番組観ながらののワイワイガヤガヤ!から一転して!Σ( ̄□ ̄;)

あの!23:45の静かな切り替わり。。

日本各地からの中継映像…

低く落ち着いたナレーション…

しんしん降る雪…

深い雪に包まれた冷たい夜と鐘の音…

年越しの為に神社へ集う人々…

温もりがある。。

外気温は明らかに摂氏0℃くらいなのに…

これを正座しながら見るんだ。。

今年も終わりだなぁ…としみじみ感じながら1人で画面を見つめる。。

日本中から送られてくる鐘の音と中継映像がぼくにとっては至極の年越しの時間だ✨

だから大晦日夜からは家を出ない。。

すべては【ゆく年くる年】に備える為だ。。。

もうここんとこずーっとそうしてる。。

だから…

カウントダウンライブはしない。。

1年で1番楽しみな番組だから…